当サイトテーマSWELL徹底レビュー>>

【怪しい?】学参プラザの評判口コミを徹底的に調査【高値で売ろう】

読者

大学受験の本を売りたいけど、どこで売ればいいんだろう?「学参プラザ」は高価買取をしてくれるって聞いているけど、評判はどうなのか知りたいな!

こんな疑問に答えます

本記事の内容
  • 学参プラザは怪しくないのか?安全か?
  • 学参プラザの評判
  • 学参プラザを使うメリット、デメリット

本記事を書いている僕は現役の大学生です。みなさんはすでに大学受験の本を売りましたか?まだという方は、せっかくお金を稼ぐ機会を無駄にしていますよ!

大学受験をする時に一体どれだけのお金を使ったのでしょうか?

  • 数学チャート3冊(7000円)
  • 英語文法、単語、読解(6000円)
  • 現代文、古文、漢文(6000円)

少なくとも2万近くの参考書を買っているわけです。

少しでもお金を取り戻しませんか?

そこで今回は大学受験で使った参考書や問題集を高価買取している「学参プラザ」を徹底的に調査しました!

目次

学参プラザは怪しい?安全?

学参プラザ
運営会社ブックスドリーム
買取実績年間400万冊の買取
総合評価

学参プラザの特徴

  1. 10冊で送料無料
  2. 参考書だけでなく、予備校のテキストも買取可能!
  3. 書き込み、記名、カバー紛失でも買取可能!

運営会社であるブックスドリームは「学参プラザ」だけでなく、大学の教科書といった専門的な分野の本を買い取る「専門書アカデミー」も運営しています。

買取実績としても多くの本を買取しており、高価買い取りの実績も公開しているため、安全です。

学参プラザの悪い評判

デメリット

買取価格が安い

値段が思うようにつかない

悪い評判まとめ

高価買取をしてくるはずと思っていたけど、低価格

評判の中には、思うような値段がつかずに後悔している方もいましたが、中古品の買取で納得のいく値段はなかなか出ません。

ある程度は妥協するのは仕方がありません。

学参プラザの良い評判

良い評判

ブックオフより買取価格がいい

予備校のテキストも買取可能

買い取ってもらう手間が少ない

いい値段で買取してくれる

良い評判

  1. ブックオフより高値
  2. 予備校のテキストも買取可能
  3. 自分で出品するよりも手間が楽
  4. いらないと思いっていた商品でも高値で買取

学参プラザは家で申し込みをして、ダンボールに教材を詰めて、集荷するのを待てばいいのでとても楽ですよね。

意外といらないと思っていた教材が高値で売れることだってあるんですよ!

学参プラザで売るメリット

買取価格が高い!

買取価格がとても高いのが特徴です。

実際に学参プラザでは買取価格を最大で45%も上げることができるキャンペーンをしています。

買取価格を45%上げる方法

  1. 年末年始限定特別 誰でも買取価格10%アップ
  2. 無料段ボールの送付希望無しで10%アップ
  3. 自動集荷サービスのご利用で5%アップ
  4. 査定結果自動承認で5%アップ
  5. LINE友だち追加で買取価格5%アップ
  6. 基本査定金額5000円以上で5%アップ
  7. 買取代金Amazonギフト券支払いで5%アップ

この条件を見ると、どれも無理を言っているわけではなく、「やろう!」と思えば誰でもできます。

他社の受験本買取サービスだと、最大で10%ほどしか買取価格を上げることができません。45%も値上げしてくれるのは「学参プラザ」だけです!

10冊から送料無料!

大学受験を10冊未満の参考書で合格を目指す人がいるのでしょうか?

学校の教科書だけでも10冊は超えます。

なので、大学受験した方なら絶対に10冊は持っていますので、送料は無料です。

家から発送できる!

学参プラザでは自動集荷サービスをしていて、自宅で売りたい本をダンボールに詰めたらいつ取りに来てもらうかを決めるだけでいいんです。

ブックオフに売りにいくためには、重い参考書を何冊も持っていかないとダメなので、体力的にとても楽です。

希望すればダンボールを無料でもらえる!

自宅にダンボールがないと言う方は、学参プラザで買取申込みをする際に申請すれば、無料でダンボールを受け取ることができます。

いちいちダンボールを買いにいく手間が省けますね!

しかし、ダンボールを希望してしまうと、買取価格を10%上げる条件を満たさなくなるので気をつけてください!

学参プラザで売るデメリット

書き込みが多すぎると買取不可

これ常識の範囲だと思いますが、いくら「書き込みしていても買取します」と言っていてもあまりにも書き込みが多い参考書は買い取ることはむずかしいです。

少しだけなら買い取ることができるそうなので、気をつけましょう!

学参プラザで売れないもの

  1. 書き込みの多い書籍
  2. 使用感や汚れ・傷み・曲がり癖が大きいもの
  3. 付属CD・冊子・解答用紙など付属品が欠品したもの
  4. 百科事典
  5. 小・中・高の教科書(大学の教科書や専門書は買取できます)

以上の条件に当てはまった場合買い取ることがむずかしいです。

これらの条件を満たしていたら値段をつけれず売ることができません。また、予備校の教材も買取してくれるそうですが、「進研ゼミ」はダメなので、ご注意を。

学参プラザ の発送手順

①申し込みフォーム

申し込み

まずは申込みフォームから申し込みをしましょう。

申し込みフォームで45%買取価格が上がるか決める入力事項があるので、しっかりと記入漏れの無いようにしましょう!

絶対に記入する項目

  1. LINEのクーポンコード
  2. 自動集荷希望
  3. ダンボールを無料でもらうか?
  4. 支払い方法(アマギフが一番上がる)

②ダンボールに教材を詰める

ダンボールに荷物を詰める

申し込みが終われば、集荷日に間にあるようにダンボールに教材を詰めていきましょう!

詰める時に気をつけること

  1. 書籍を横に寝かせる
  2. 隙間ができたら新聞紙など緩衝材を入れる
  3. CDなど付属品はセットで送る

この3つを守れば、教科書が配送中に傷がついて値段が付けられなくなることを防ぐことができます。

③発送

残るは発送のみです。

自動集荷を希望した方は、申込みフォームで記入した希望日までに準備を終わらせておきましょう。

集荷される時間帯には予定を入れないように気をつけてくださいね!集荷できずにずっと家に残されたままになります。

せめて申し込みしたけど、教科書詰めてない事態は避けましょう!

まとめ

大学生にもうなってしまった方でももしかしたら実家に残っているかもしれません。年末に思わぬ臨時収入ですね笑

高校三年生で大学受験が終わり、参考書をまだ持っていると言う人は忘れないうちに売ってしまいましょうね!

大学受験お疲れさまでした!

大学生になった僕からアドバイスすると、大学に入った4月5月はかなりイベントが多くて出費が大変になるから、いらない教科書を売って少しでもお金を作っておいたほうが楽だよ!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる