当サイトテーマSWELL徹底レビュー>>

材料力学がわからない?わかりやすい参考書を3つ紹介!

読者

材料力がわけわからん…このままでは落単してしまう…助けてくれ!

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

材料力学がわけわからない大学生でも理解できる参考書3つ

材料力学は学科によっては必修の科目になるため、必ず理解しておかねばなりません。

しかし、材料力学はとても難しく2年生で取らなくてはいけない授業の単位を取ることができず、4年生になっても同じ授業を受け続けいている大学生もいるほどです。

材料力学は難しいので、特に落ち込む必要はありません。しっかりと対策をすることができればテストでも高得点を取ることは可能です。

実際に材料力学に関して何もわからなかった僕がテストで100点を取ることができたので、おすすめの参考書に関して、しっかりと解説していこうと思います。

諦めるのはまだ早い!

目次

材料力学がわからない?【基礎を固めろ!】

材料力学の勉強

材料力学がわからずに困っている方はまず、焦らず基礎から学びなおしましょう。材料力学の最初の方はなんとか単位を取れていたけど、学年が上がっていからついていけなくなったという人も例外ではありません。

どんなときも基礎的な部分から学び直すことが大切です。

テスト間近になり、いたずらに大学の過去問を解こうとしても、回答を見て理解しようとしても、それはあまり意味がありません。

スピード感を持って最初からやり直せば、まだ間に合います。基本問題を理解していきましょう!

材料力学がわかりやすい参考書3選!

材料力学の参考書

図解 はじめての材料力学

この本はとてもわかり易く、僕が材料力学で100点を取れたのもこの本のおかげと言っても過言ではありません。

説明がわかりやすいため、スラスラ解き進めることができます。僕はこの参考書を1週間ほどで一周しました。

もし、材料力学を学び始めたばかりだったらこの本を持っておくだけでかなり理解を深めることができるはずです。

躓いても、この本が手元にあれば万事解決です。

Amazonで試し読みできるよ!

マンガでわかる材料力学

材料力学のイメージを掴むのにとても適している参考書です。漫画でストーリー性があるので、とてもわかり易いです。

数時間あれば読み終えれますよ!

材料力学が全くわからないというひとは応力のイメージすら怪しいと思います。それすらも漫画でわかりやすく説明してくれるので、参考書を手にした時の「何もわからない感」がなくなります。

Amazonで試し読みできるよ!

図解でやさしい 入門 材料力学

材料力学を解く上で。部材にかかる力を想像できるとかなり強いです。実際、材料力学のテストではかなり力の釣りあいだの、モーメントがどうだの考えないといけないので。

ひずみや曲げなど部材の変形の様子も図解してくれるので。イメージしづらいところもこの本を見れば解決できます!

図解をたくさん用いて解説してくれるので、理解しやすいです!

Amazonで試し読みできるよ!

参考書を使い終わったら売ろう!

参考書が高くて少し手が出せないという人に朗報です!専門的な参考書を高値で買い取ってくれるサービスがあるんです!

専門書を高値で買い取ってくれるのはとてもありがたいですね!

単位を取るために必要な時間は8コマの授業が必要と考えると、時給1000円のバイトの時間と考えると約1万2千円分に相当します!

そう考えると、単位を落とすのってコスパ悪いんですよね~2000円払って参考書でテスト対策して単位をとったほうが遥かに良いですよ!

丁寧に使い終わったら売れば良いんですから!実質1500円位で単位を取れると思えばOKです!

あわせて読みたい
【評判・口コミ】専門書アカデミーを徹底調査しました!【高値で売ろう!】 大学の教科書とか資格、就職の時に使った本を売りたいんだけど、専門書アカデミーで売っても大丈夫なのかな?どれくらいで買い取ってくれるものなんだろう? こんな疑問...

材料力学を制覇して大学生活を楽にしよう!

材料力学はとても難しい科目ですが諦めないでください!僕はテスト直前まで友達に助けられてばかりでしたが、なんとか自力で解けるようになりましたよ!

特に工学部の学生はマスターしなくてはならない4力の一つなので、早めに理解しておいたほうが良いです。

学年が上がるにつれ、最初からやり直すのがめんどくさくなるので…

もし、もうすぐテストが近づいているのなら、すぐに漫画を読んで、図解されてる参考書を買って理解しましょう。過去問ばっかり除いていても理解はできないですからね!

1冊約2000円しますが、再履修する時間バイトができると考えたら圧倒的に参考書を買ったほうがコスパ良いです。渋らずに、しっかりと単位を回収して行きましょう!

参考書を選ぶ時の注意点

  • 図解が多い物を選ぶ
  • 漫画でイメージを掴む
  • 留年の危険があるから、渋らず買って単位を取ろう!

 気になった参考書があっらたAmazonで試し読みできます!

>>図解 はじめての材料力学 (KS理工学専門書)

>>マンガでわかる材料力学

>>改訂新版 これならわかる 図解でやさしい 入門 材料力学

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる