当サイトテーマSWELL徹底レビュー>>

理想の大学生活を送るための方法を徹底解説!【理想はすべて実現させる】

理想の大学生活
読者

後悔しないような理想的な大学生活を送りたいなぁ!何をしたら良いんだろう?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

理想的な大学生活を送るための方法

本記事を書いている僕は現役の大学生です。大学生を2年間経験してきて、どうしたら後悔しないような理想的な大学生活になるのかを解説していこうと思います。

今現在はコロナということもあり、理想的な大学生活を送れているとは言い難いですが、できる限り思い描いていた大学生活を送れるよう、本記事を書くことでサポートできればと思います。

目次

理想の大学生活って何?

理想の大学生活ってなんですか?

大体は高校生の時に思い描いていた飲み会だらけ」「遊び呆ける」「ゲーム漬け」「女の子遊びまくる」みたいなことを思い描いていたのではないでしょうか?

今挙げた以外のことを思い描いていたとしても、大学1年生であれば十分に実現可能です。

大学の学年が上がるにつれて、やらないと行けないことが増えていきますし、自分がやりたいと思っても割ける時間に限りがあります。

そのため後悔しない大学生活を送るためにも、一度自分が頭の中で思い描いていた大学生活を言語化してみましょう。書き出すことで、何をしたかったのかがはっきりと分かります。

大学生のやりたいことリスト的なものを作ると良いかもね!

理想の大学生活を送る方法

先輩に何しているのか聞く

先輩に何しているのか聞く

自分にとって理想としてる大学生活を送っている先輩を見つけましょう。見つけることができれば、これから自分がやりたいと思えるようなことを見つけることができます。

一応、大学3年生になったばかりの僕がやってきたことを紹介しておきます。

  • 地域の伝統舞踊
  • 学祭系のサークル
  • フル単
  • 軽井沢へリゾートバイト
  • 田舎フリーランス養成講座受講
  • Web制作
  • Webライター
  • 2個サイト運営
  • デザイン
  • 飲み会オール
  • 旅行
  • 自動車免許

書き出せるものは書き出しておきました。一番時間を使ったのは当サイトの運営ですね笑。アクセスを集めるのに苦労しています。

まずは何かしらサークル、バイト、学生団体に入って先輩を作りましょう!入らなくても新歓祭の時に開かれる飲み会で聞きまくれば、先輩方が送ってきた学生生活が見えてきます。

魅力的な学生生活を送っている人を見つけたら、その話をメモるかなにかして覚えるようにしておくといいですよ!

僕は先輩にリゾートバイトを教えてもらったから行くことを決めたよ!

自分のやりたいことに全力で取り組む

高校生の時に思い描いていたものにまずは取り掛かったら良いと思います。飲み会のオールなんて2回すれば飽きますから笑

お酒に溺れてみたいというひとは、許容範囲内で飲みまくればいいと思います。女の子と遊びたいなら、いろんなサークルに入ったら良いと思います。

大学1年生の時は、大学生の中でもとにかく時間があるので遊べるだけ遊びまくりましょう!

イベントに参加しまくる

イベントに参加しまくる

どんなイベントに参加してもオッケーです。IT系の勉強会に参加するのも良し、クラブに行くもの良いです。とにかくいろんな人に会える場所に顔を出すことが重要です。

自分の思い描いていた大学生活でのやりたいことも次第に無くなっていくので、できる限りいろんな人に出会える環境に身を置くことが大切なのかなと思います。

大学生が参加可能なイベント
  1. フェイスブック
  2. connpass(IT系)
  3. peatix(地域のイベント)
  4. ボランティア(大学経由)

イベントに参加していくことで、はじめましての人と話す機会が必然的にありますし、そういった場数を経験することでコミュ力が爆上がりします。

また、イベントに参加していると自分が興味のあることをすでにやっている同級生とか結果を出している先輩方と出会うことができます。

自分と同じような取り組みをしている友達はかなり気が合う傾向にあるので、イベントに参加することは、理想の大学生活を送る上で必須かなと思います。

イベントに参加するメリット
  • コミュ力が上がる
  • 気の合う友達が作れる
  • 実績のあるすごい人に出会える

大学生活で後悔している人の話を聞く

いくら理想的な学生生活を送ったとしても、何かしら後悔は生まれるものです。

「もっと遊べばよかった」「もっと勉強すればよかった」等の後悔の声はよく聞く言葉です。遊びまくっても後悔する人はいるし、勉強に打ち込んでも遊びたかったと後悔する人はいます。

やりたいことを見つけた先に何があるのかを考えたり、すでに取り組んでいる先輩を見つけて何を後悔しているのかを聞いたら良いと思います。

僕が後悔しているのは、大学2年生までに成功体験を積むことができなかったことです。チャレンジしてきたことで特別実績を作れませんでしたし、自分に対して自信をつけることができませんでした。

あとはプレゼンの場数を踏めなかったことです。実際にプレゼンをする機会というのは理系という学部であるため、基本座学で発表形式の授業が存在しません。僕は人前で話すと激しく緊張してしまうので、場数を踏むことができなかったことを後悔しています。

これから始まるインターンで失敗しないことを祈るばかりです笑

理想の大学生活を送るためには管理が大切

理想的な大学生活を送るために必要なこととしては、時間管理をしっかりとしておくことです。やりたいことばかりしていると、大学の課題を忘れて単位を落としたりするので。

しっかりとやりたいことをする時間とやらないといけないことをする時間をしっかりと設定することがとても大切です。

やりたいことだけやりまくった結果が留年や卒業できなくなってしまったということが内容にしましょうね!

アプリを使うと効率よく管理することができるのでとてもおすすめです!

スケジュール管理アプリ
  • Googleカレンダー
  • すごい時間割

理想の大学生活を送るために心がけること

理想の大学生活を送るために心がけること

迷ったらやる

大学生活を送っていると何かとイベントであったり人と話す機会や普段話さない人と飲める機会であってたくさんの機会で溢れています。

そういった機会がある中でコミュ障だからイベントに参加しないであったり人と話さないと言うのではなく積極的に自分からそういった場に顔を出すことがとても大切です。

大学生だから色んな人が会ってくれるわけで社会人になってからはそういった人と会う機会であったりそもそもそういった時間が取れない可能性が高いです。

学生という身分を最大限に活かすためにも何かしら機会があった時には積極的に参加していきましょう。

何かしら面白い人であったり尊敬する人であったり自分が活躍できる機会をいただくことがあるかもしれないので少しでも心の中でこれやってみたいなとかこのイベント参加してみたいこの人と話してみたいと思ったら迷わずに飛び込んでみてください!

理想の大学生活を送れるように全力で頑張れ!

今まで理想の大学生活を送る方法に関して書いてきましたがいかがだったでしょうか?

本記事を書いている僕自身公開していないのかと問われたら誤解しているところはたくさんあります今から思えばしっかりとスケジュール管理をしたり優先順位をつけたりしてしっかりと取り組んでいれば結果も出せて自分に自信がついて良い大学生活を送れたなと後悔がなかったのかもしれません。

もしホームページを選んで理想の大学生活を送ってみたいなと思ってくれたのなら僕が書い本記事で書いたことを参考にしてもらえたらとても嬉しいなと思います。

人生で1回きりの大学生活を楽しみましょう !

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる